スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リック&モーティ#7

NetFlixで見てるリック&モーティの感想が長くなったので、こちらに書きとめ。
で、7話の「セックスロボット」
ひどいタイトル、そして悪い予感しかしない。

異次元のダッ○ワイフに惑溺するように遊んでる内に子供が生まれてしまったモーティ。
早速来ましたこう言う展開。
しかし、モーティも家族も全く動じないと言う。

いつも地味なサマー姉ちゃんが妙にお洒落な格好してるなと思ったら、サマーほぼ主役エピきたー!
女性のみの世界の挨拶が「いつでも相談に乗るわ」なのが笑ったw なるほど。
女性をカリカチュアした世界だから、後半はサマーの論理に非論理で対抗されて、全然話が進まない・・・て展開かと思ったら違った。
(女性の方すみません。でも、あくまでカリカチュアしたらと言う意味なので)

しかし、突飛な発想の一方整合性の取れた世界。世の中に対する観察力に優れて、要所で意外に良心的な台詞に、「まあそう言うもんだよな」と言うオチ。
リック&モーティってああ言う、表面的には悪趣味でバカっぽい作風だけど、これ作ってる人達は、実際は頭が良くて常識があって、良心的なんだろうなと思う。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。