スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセスソフィアは20話台から面白くなってると思う

どうしても「こどもアニメ」の枠内だった『ちいさなプリンセス ソフィア』だけど、20話台からだんだん話が面白くなってきている。
絵も一段かわいくなってる気がする。アンバーとかアンバーとか他の脇役プリンセスとかの表情が。


ペガサスレースは、多くのファンタジースポーツ物がそうであるように、ルールや技術はがむちゃくちゃなんだけど、あくまでチームプレイってのは面白いね。
まあ、リアルでもロードやモータースポーツで、チームスポーツなレースは多いけど、あの辺がどうしてもエースのみ脚光をを浴びるのに対して、この作品では本当に「誰か一人ゴールすれば勝ち」てのが伝わってきて興味深い。
サッカーで言えば、「誰でもいいからゴールすれば勝利で、他のチームメイトも満足」的な。

それにしても、最近ジェイムズ王子がアホに磨きがかかってきたと言うかワリを食う役になってて、好きになってきたぞw
今日見たペガサスダービー回もなかなか好エピソードなんだけど、最後にヒューゴーを説得するのがジェイムズだったら完璧だったのにー。
ジェイムズ「僕が替わりに出るよ」
ヒューゴー「君はケガしてるじゃないか」
ジェイムズ「でも、出ない奴よりは結果を出せるよ。出なければ、勝つ確率はゼロだ」
なんてさ、男のやり取りで燃えるじゃないか。
大体、ソフィアではヒューゴーに対する説得力がないのも確かで、そう言う機微まで表現できれば、ソフィアのドラマもリセスレベルなんだけどな。


実は、セドリックも結構好き。
本番に弱い永遠の中途半端才能中年・・・て言ってて哀しくなってきたけど、上記ダービーに続けて見たエピソードでは、結構な活躍だったぜ。
実は声がイイから、シリアスに戦うと急速にカッコよく聞こえるんだよな。
※実は、他の作業やりながら見てるから、声だけ聞いてて「えっ、セドリックさんこんなカッコよかった?」てなるんです(;´∀`)
画面をちゃんと見たらまたイメージ変わるかも。。。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。