スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライミ版スパイダーマン3

グウェン・ステイシーはほぼちょい役だけど、金髪黒カチュはやっぱりいいね。MJよかかわいくね?
つうか、声はキムポッシブル小笠原さんかよ!
いや、いつまでもキムポキムポ言うのもあれだけど、一発でわかる特徴と刷り込みかあるからねえ。
声と言えば、ベティさんは本田貴子さんだよね。いいよね。

3部の敵はサンドマン、ヴェノム、ゴブリンの3人のはずだから、ちょっと詰め込みすぎでないか、どうやってまとめるんだろ。
と思いつつ見た第三部。意外とまとまるかに思えた。前半までは。
中盤から迷走度が上がってくんだよなあ。
ユーモア交えるのがライミ節とは言え、ピーターの暴走描写は浮いてて余計な寄り道に思えたわ。
せめてこれが2部なら、違和感は少なめだったかもしれないけど。
そして、終盤が何とも軽かった。

アクションの見せ方は三部作通じて凄かった。
あの頃だったら既にCGが進んでたと思うけど、CG特有の安っぽさは感じない。CGでも構図と殺陣をセンスよく作りこめば、「すげーッ」と思える物になるんだな。

MJのビッチぶりが最後まで変わらず。

総じると、一部イイ! 二部前半イイのに後半惜しい。三部も後半かなり残念。と言うところ。




では、どうすればよかったのか。と言うと自分でも解からない、難しいところだけど。
三部のメインヴィランがヴェノムなのは相応しいと思う。
一部オリジン、二部スパイディ嫌われ者、三部ヒーロー扱い・・・と言う流れもまあアリだろう。
(2部でスパイディ引退→3部で復活と言う構成でも良かったかもしれないが)
ヴェノムの力を借りてサンドマンを倒した物の・・・と言う展開まではいい。
問題はハリーの扱いか。ただ倒すだけではノーマンゴブリンと同じで進歩も救いもないから、共闘もありだったかもしれないが・・・
でもそうなると、途中であんだけ非道いこと互いにやっておいて、違和感ありまくりなんだよな。
そりゃ、ケンカしても許せるのが親友、なのかもしれないが。軽い・・・。
やっぱり、中盤ハリーが余計な事しなければ、葛藤→共闘にしても大分スッキリ進行したと思う。

「許す」と言えば、サンドマンも・・・
テーマが「許し」でもいいのかもしれないが、突然何のきっかけもなく告白始めるからなあ。
つうか、スパイダーマンはあの衝撃のオリジンから言って、悪を見逃したらいかんのじゃないの?
つうか、スパイディの全ての行動の根幹になってるベンおじさんのあれが半分嘘って事になってしまってる訳で、やっぱりこの展開はまずい。
で、サンドマンの告白はじめほとんど言葉で進むから、薄っぺらいんだよ。
結局、時間内に色々詰め込みすぎたのが原因か・・・。

大体、ヴェノムはそのキャラクターの性質上、スパイディに無実の罪を着せるのに向いたキャラなのに、その方向には行かなかったし。
『ヴェノムのせいで、町の人がスパイディ悪役説を信じかける→エディヴェノムが暴れてるところにスパイディ登場で町の人喝采』
で良かったんじゃないかな。ベタでも。

MJは・・・1部でMJのいいところをちょっと見せて、2部でピーターとMJがそれぞれ苦境の中で頑張る姿を描いて、3部で二人共闘+ちょい亀裂→修復、くらいの構成が良かったかな。
ベタだけど、やっぱりヴェノムにより暴走するピーターをMJが助ければよかったんだよ。

グウェンは、まあ登場させてもよいか。
ただ、問題のキスシーンは、

 ピーター「キスしてもいいよ、マスクの上なら。ほっぺなら」→グウェンからリアルにしてしまう

にすれば良かったのに。
今まで不幸だったピーターが急にもてはやされて舞い上がってたのは解かるけど、冒頭からのMJ好き好き展開を考えると、どうも違和感あるんだよな。
あと、これは予告から想像してたストーリーなんだけど、第二部でMJなりグウェンなりに後に残る傷をつけてしまいスパイディ引退・・・て展開になるんかと思ってたし、そうしても良かったと思う。(ある程度原作に準じた形で)

そんなこんなで、映画自体のエンディングもかなり微妙だったけど、XDの謎の二画面構成のせいで更にエンディング台無しだった。
て言うか、あれいいの? 許されるの? 誰か止めなかったの? てレベルで、エンディング中ずっと???状態だったw
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。