スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アドベンチャータイム】第1話

記念すべき第一話。
今見返してみても、ほのぼのとした展開で、後のエピソードにある切れ味やリズムは見えない。皆さんは第一話で決め付けずに、続きを見るように。
でも、今見ると味わい深いシーンも多いな。
レディユニコーン(レイニコーン)がジェイクとよろしくやってたり(と言うか、このエピソードで狭いところに二人押し込まれたから、急接近したんだったりしてw)
プリンセスバブルガムに元カレってのは、さりげにフィン(と若い視聴者)にはショックな設定ですよね。
シュールな絵面や表情、おならとぶつ切りエンドはこの頃から。
ゾンビの内臓を「なんておいしい」なんて言いながら食ってるし。
ATには細かい芸が多いから、見返す甲斐があるんだけど、よく見るとジェイクが嬉しそうに尻尾をぴくぴく振ってたりして、なんなのこのかわいいおっさん犬は。
再会を喜び合う恋人達の中で、右下のカップルのちゅーは妙に濃厚だし。
AT01_01.png


後半の展開はちょっといただけないかな。
ファンタジー世界で、その回限りの独特な設定を説明台詞で説明して解決・・・と言うのは視聴者には乗って行き難いし、ご都合展開にもなり易い。

Bパートもほのぼのと言うか、だるだると言うか、わざとイライラさせる展開。
フィンは第一話からモテモテだ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。