スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DANNY PHANTOM】#46:Urban Jungle

植物に名前付けて話しかけるサムかわいい。
このシーン、サンクス、メルシーとInternationalに話しかけてるんだけど、最後のニホン語ぽい何かは聞き取れなかった。
(報告がありました。"gokurosama moyashi yoshi"ゴクロサマ,モヤシ・ヨシだそうです^^ なるほど。やっぱり日本名はyで始まるのか)
DPの作画は概ね安定してるけど、この回も作画かわいいな。(後半はカッコよさも)

序盤の自然破壊の大げさで解り易い表現、カットのキレの良さは、パワパフを彷彿とさせる。
この展開なら、当然の如く、植物ゴーストの登場です。
そして、今回のタッカー役得。
DP46_01.png
くねくね動く蔓草エロいです。戦闘描写も、操られる町の人々の描写も、アメコミテイストと言うかBEN10テイストと言うか、ちょっとグロいです。
そんな蔓草に絡み取られたダニー達。サムどうなった? と引っ張った末、満を持して、緑の女王なサム登場。
DP46_02.png
dA等でファンアートを見かける事も多い、非常に印象的な姿。
なんだか、体型まで変わった気がします。
声優のグレイ・デライルも、この時とばかりに色っぽい声を出してくれます。

ピンチのダニー、彼はここまで常に無い寒気を感じているのだが・・・その身体の変調の正体は、ニューパワー・氷の力獲得の前兆だった!
回が進むにつれ、主人公の能力が上がっていくと言うのが、海外アニメには珍しいDPの特徴なんだけど、これはシリーズを続けるにつれやりにくくなって行く、両刃の剣。
まあ、DPはシーズン3で終って丁度良いくらいだったのかな。(ずっと見続けていたいと言う願望も、もちろんある訳ですが)

ともあれ、新パワーを使いこなすためにゴーストゾーンで修行して、見事に敵を撃破したダニー。
操られサムを説得したり、チューで目覚めさせたりするなどと言う軟弱な展開は全くない訳ですが、最後のとこで、さらっと心憎い演出をかまします。
この辺が、ブッチ・ハートマンの心憎いところ。

その他:
ダニーのゴースト時のコスチュームって、脱がす事できるんだね。
そして、ダニーは白ブリーフ(海外アニメでは子供っぽい下着の象徴)と。
いや、ダニーのコスは、例の事故があった時の格好と言う事だから、あれはあくまで当時の下着と言う事か。
スポンサーサイト

Comment

No:342|
ここにきてのまさかの新能力とはびっくりでしたねー。

それにしてもヴォルテックスといい、こいつといい、終盤はやたら大げさな敵キャラが出てくるなーと思いました。
No:343|
ボルテックスはなあ・・・w 確かに、身体も規模もやたらと大きい敵が出てきますね。
ダニーの成長過程は、まずまずバランス良く進んでいると思いますが、
いわゆる強さのインフレが始まっていたのかもしれませんね;

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。